外付けHDDはすごく壊れやすい

外付けHDDの故障というのは、私の周りでもよくあります。

今日からHDD障害に関することをこのブログで書いていきたいと思うわけですが、主に外付けHDDのことを中心に書きます。

最近は外付けHDDを使用している方も多いと思います。

内蔵型HDDと比較しても、容量をふやしたい時に簡単に増やすことができますし、データの持ち運びも楽になります。

最近はわりかし容量の多いUSBフラッシュメモリなども登場していますが、それよりずっと前から、こういった外付けHDDを使用している方は多いです。

内蔵型HDDに比べて、外付けのHDDは故障しやすいと以前からいわれています。

実際に使用していて、外付けHDDが壊れてしまったという経験を持ちの方も多いのではないでしょうか。外付けHDDは、内蔵HDDに比べても、外付けの方が使用部品が多く精密です。

ですので、内蔵型HDDより繊細であり衝撃に弱いといえます。

また外付けHDDは、むき出しの状態ですし、パソコン本体と切り離されているため雑に扱う人が多いようですが、かばんなどに入れて持ち歩くと雑に扱われがちなのではないでしょうか。持ち運ぶ時はハードケースを用意したり、クッション材を入れたりして保護するようにしましょう。



Copyright © HDD復旧ナビ All right reserved.