安さにこだわる業者

今日紹介するのはデイサポートというHDD復旧業者です。

この業者はとにかく安さにこだわった業者です。

安い代わりにサービスが悪かったりするのではないかと、少々不安がられる方も沢山いらっしゃいますが、接客態度は大変良いようです。

一つ残念なのは物理障害には対応ができないということですが、論理障害の場合にあまり下調べをせずに、インターネットでみつけた業者をよく考えずに選んでしまった場合、軽い論理障害であるにもかかわらず、かなり高い料金を支払わなければならないこともあるのです。

安さを最大の売りにした業者ではありますが、HDD復旧業者としての技術にもこだわりがみえます。

論理障害にしか対応していないのは、技術的な問題というよりも、あえてそうすることによって、他社よりも安い値段でサービスを提供することに注力しているのです。

会社の従業員からは、自分の会社の料金が安いというよりは、他社の設定してる値段が高すぎるといったようなこともいわれるほど、自社の提供している安価なサービスにこだわりを持っており、どれだけ安くできるかといったところがポリシーのようになっています。

今後もおそらく物理障害に対応していくということは、少なくとも当面の間はないでしょう。物理障害に対応しようとすると、クリーンルームやマイクロスコープなどにコストがかかってしまい、お安い料金でサービスを提供することができなくなるからです。

論理障害に対する復旧技術は確かなものがありますが、この会社は従業員を沢山雇うのではなく、技術の高い職人を必要最低限抱えることによって、少数精鋭のプロ集団を擁しているのです。

広告宣伝にコストをかけることもありません。サインはBBSやFacebook、ツイッターなどで利用者とのコミニケーションも積極的に行っており、基本的には口コミで広がって利用者が増え続けてるようです。

デイサポートが、という訳ではないのですが、安い金額が掲載されているHDD復旧業者はたくさんあります。こうした業者は、サイト掲載の金額は安いですが、実際に見積りをとってもらうと10倍くらいの価格になることがあります。

当ブログ運営者もHDD復旧業者に復旧を依頼したことがありますが、公式サイトに掲載されている金額の10倍位の見積もりがきました。結局そこはお断りしたのですが、ハードディスクの復旧は緊急の場合が多いですよね。

緊急の場合は他の業者に見積依頼をする時間がないということもあるかもしれません。
私の友人も60万円くらいの見積もりが出たそうなのですが、どうしても緊急で復旧させる必要があったのでカードローンでお金を借りて支払いをしていました。

友人はアコムでローンカードを発行し、お金を借りたそうです。というのもアコムは初月度金利無料というサービスがあるからです。友人は給料日後にすぐ返済したので金利はかからなかったと言っていました。

私はあまりカードローンが詳しくないので少し調べてみましたが、下のサイトがよくまとまっていました。
こちらのサイトもアコムを紹介していますね。
参照サイト:人気のカードローン

私の友人ように返済計画を立ててからクレジットカードやカードローンのキャッシングを行えば、色々と役に立つ場面があるかと思いますので活用してみてください。




Copyright © HDD復旧ナビ All right reserved.